<   2009年 12月 ( 29 )   > この月の画像一覧   

よいお年を   

今年もいろんなことがありましたね。
来年もきっといいことわるいことたくさんでしょぉ。
めげずに…がんばりましょぉ。
泣きたくなったり逃げ出したくなったりすることもやっぱりあるでしょうけど、今年をなんとか乗り切れたよぉに来年もきっと乗り切れるでしょぉ。

そぉ願って…
[PR]

by sa_vertin | 2009-12-31 14:01

キレたらこわい   

なんでもないとゆぅよぉな顔をしてても
実は内心「どぉしよぉかなぁ、どぉなるのかなぁ」
的な考えがたくさんで…たぶん頭がいっぱい
してやったり、と言いたいところだけどそぉもいかないね
何気に仕事をこなしていくから断りきれないとこがでてくる
他人のことを考えるから尚更きっぱり捨てることもできないし
そぉゆぅ優しいところにつけ込んでくるからムカつく
[PR]

by sa_vertin | 2009-12-29 21:58

触れた先から   

頑張って
とゆぅのは好きじゃない
無理をさせるよぉで
今のままじゃ駄目なのよって
なんかそんなふぅに言ってるみたい

踏ん張って
なら言える気がする
今のままで大丈夫だよって
ちょっと力を入れたら耐えられるって

叫ばずにはいられないからどぉにかしたい
泣きたい気持ちはたくさんなのに
泣きかたを知らないから涙はたまる一方
それは心の泉にポツポツ落ちて優しいに変わる
真っ直ぐ言ったら犇めく想いも歪んでしまうだろ
だから気持ちだけは真っ直ぐで言葉なんかどぉでもいい
手に懸けたものだからこそ一生背負っていく
ただ願うことはその素直な君を見失うことがないよぉに
光を捉えた瞳が閉じることのないよぉに
過ぎ去った日々を後悔することがあってもそれはいい
生きてりゃそんなの山ほどあるさ
見えない未来に怯えても仕方がないから
大事なものを大事と言えるだけで十分じゃないか
誰もが言葉にならない想いを抱えながら今日を生きている
虚像だけを振り翳すだけじゃなく真の姿を見せてみろ
[PR]

by sa_vertin | 2009-12-29 12:17

生きるために   

叩いた手が痛いよぉに
口にした心が苦しいだろ
届けたいと願うなら
汲み取ることを忘れずに
小さな声を聞いて
手を握れたら離すこと無かれ
振り向きながら
だけど少しでも進めたら
それは素晴らしきこと
嘆いたらいい今が駄目だと
吐き出したらいい今の想いを
逃げ出す術を知っていても
いつも奮い立っていた
それだけ立ち向かったのなら
少しは休んでもいいだろ
生きるために
[PR]

by sa_vertin | 2009-12-29 11:52

ごめんなさい   

あたしは役にたってますか

いつも思います
[PR]

by sa_vertin | 2009-12-28 22:45

だめだなと思う時   

いろんなものを消去法で捨ててきたから、あたしの手に残ったものは必要最低限のものばかり。なにか足りないなって思ったり、なんとなく淋しいなって思ったり、時にはあぁ身軽って感じたり。でもいつも変わらないのは大切にしたい人がいて、守りたいものができて、目指すものを見つけてそれに向って歩いてる。こんなちっぽけだから「要らない」って捨てられてもしょぉがないと思う。でもやっぱりひとりになるのは怖いから、いつも笑ってばかり。反面ひとりにされると不安になる。帰りが遅いと心配。連絡がないと涙。どぉしたらいぃのって。たぶんきっと執着しすぎ。怖いから。
[PR]

by sa_vertin | 2009-12-28 22:36

-   

もぉすこし自信をもってもいぃと思う

悪いことなんかしてないんだから




でも難しいね生きてくのは
[PR]

by sa_vertin | 2009-12-27 00:07

こまったね   

どぉやったら笑えるか
どぉやったら楽になれるか
考えてたけどいぃ案が浮かばない
きついのも逃げ出したいのもわかってる
あたしが動けないのも罪だと思う
どぉにかしたいけどどぉにもできない
そんな無力な自分に腹が立つ
いぃかおばっかりするから墓穴を掘る
わからない時はすっぱり手を引けばいぃのに
あたしは馬鹿な振りをした
悪い癖
今更謝ってもしょぉがないし元には戻れない
でもできることなんて知れてるんだ
息抜きしてほしいけど痼りがあったままじゃできないよね
[PR]

by sa_vertin | 2009-12-26 20:32

-   



ひとりなのは心細い


他の家族が羨ましくなる
[PR]

by sa_vertin | 2009-12-24 13:27

朝焼け   

約束はいつの日も形のないもの
真っ暗闇が開けた時
陽の光に怯えて傷を隠しながら生きる者もいる
たとえ明日が晴れても涙はかわくだろぉか
あれは雨の兆し 紅い朝焼け
風がやんだら手の届かぬ所へ飛んでいけ
[PR]

by sa_vertin | 2009-12-22 22:00