<   2009年 05月 ( 80 )   > この月の画像一覧   

無事に   

ホームヘルパーの資格とれました。応援してくれた方、ありがとぉ。
[PR]

by sa_vertin | 2009-05-27 12:48

今が全てだけどそれだけじゃない   

悲しい顔して
切ない顔して
そんなに嘆かないで
大丈夫
今を乗り越えたら
きっと笑顔になれるから
大丈夫

[PR]

by sa_vertin | 2009-05-27 12:04

try change your heart   

ざわめきだけがココロを刺して
時を忘れて求め彷徨うココロ濡らして

歪んで見えない記憶重ねる
哀しみが消えるまで
断ち切れないココロに
演じきれないココロに
夢の中にだけ生きて
終わらないあの日に揺れる
流れる涙を白日に染めて
あなたは何も言わない
あなたの声なしじゃ生きられないのに
何を考えているの?
何を想っているの?
灯りの消えた街を見つめて
通り過ぎた日々に別れを告げる
壊してくれる?時の砂に消えるまで
喜劇に殺し合えば詩人の涙は記憶に流される
[PR]

by sa_vertin | 2009-05-27 07:40

ひとりの朝   

きのぉ彼氏かえってこなかった
ひさしぶりのひとりの朝
夜中 何度も起きてケータイを見た
なんの連絡も入ってない
心配もしたけど淋しくもあった
ひとりの夜があってもいい
ただ連絡くらいはほしかったな…
[PR]

by sa_vertin | 2009-05-27 07:13

頭の中   

ほらね
鳴り響いてるよ
あの鐘が
もぉ終わりだよ
よかったね
[PR]

by sa_vertin | 2009-05-26 20:19

約束   

約束が違うじゃないか

そぉ
確かにあたしは約束を破った
それは罪だ
嘘をついたことになる
だけど過去を消し去りたくなかった
簡単な過去だったらいぃ
だけどあたしにとっては
それはとても貴重な過去だったんだ
だから消し去りたくなかったんだ
せめて と思ってあたしは敢えて残した

約束が違うじゃないか

そぉさ 約束を破った
だからどんな罰でもうける
ただ赦さないのは
今の大事なものたちを傷つけること
危害を加えるならあたしだけにしろ
[PR]

by sa_vertin | 2009-05-25 20:59

意味というイミ   

ほらきた
嫌な感情が
ほらきた
嫌な想いが
ほら聞こえた
終焉の鐘が

言い様のないこの想い
どぉしていぃかわからない
夜になるのがとても怖い
明日がとても怖い
それでも息をしなくちゃいけなくて
それがとても苦痛で
震える指を
震える心を
誰か止めてください
このままだとどぉなりますか?
誰か教えてください
今がだめならこれからはどぉなりますか?
誰か教えてください
夜になりまた満たされぬ想いが積もり
怖い怖いと泣き叫ぶ子供のように
あたしはただ口を閉ざすしかないんです
だからと言ってひとりでいる勇気もないんです
きついのはわかってます
苦しいのもしんどいのもわかってます
だからあたしは敢えて何も言わずに側にいます
そぉすることに何か意味はあるのかと問いかけるけど
答えはでないことを知っているから
だからただ側にいます
いいですか?
[PR]

by sa_vertin | 2009-05-25 20:54

だから探さないで   

足跡を消してください
記憶を消してください
永遠なんてないんだから
此処に生き続けたら
あなたに会えますか?
一所には留まれないと
あなたは言いました
だからあたしは
あたしは消えてしまいたい
言葉を消してください
駆け出した心を止める事は
きっともぉ誰にもできないから
繰り返す事に何の意味がありますか?
吐き出した感情に何の意味がありますか?
意味なんてない
あの虹を渡ってあの世界に還りたい
あの夢を眺めて外の世界を味わいたい
明け渡した愛に今は後悔しています
呑み干したアルコールに痛みを感じます
あの星を集めて数えてみたい
あの夢を繋いでぶち壊してみたい
色がついた水曜日
色が消えた日曜日
答えが出ない月曜日
そんな毎日に何の意味がありますか?
たとえ意味があったとして
あたしにどぉしろと言うのですか?
あの夢が叶わないと知ったのだから今はもぉないのです
[PR]

by sa_vertin | 2009-05-25 20:22

天と地   

脆弱な世界に産み落とされた天使たち
淡いオレンジの髪に靡いた風すら
計り知れない苦痛を与える
此処にいることなんてないのに
胸を切り開いて想い出を流してしまって
ずっと忘れてた感情を呼び起こせ
君は夢で泳いでた人魚になれたのだから
眠りについたあたしを起こさないで
どぉかもぉ一度夢をみさせてくれたのなら
僕は君をあの空の上に連れて行くだろぉ
夢を噛み砕いて心から殺して
きっと忘れず生きていくことがいいの?
幼い頃にみていた夕陽に今はとても痛い
あんな素敵な日をあんな大切な未来を
なぜ簡単に奪ってしまったの?
涙枯らして泣き叫ぶよこの天と地の間で
いくら何を言われてももぉ届かないのだから
枯葉舞う頃にはきっともぉあたしは君の中にはいないから
[PR]

by sa_vertin | 2009-05-25 20:13

今だけのキスを   

指の隙間から見える世界は狭く
愚かな愛に突っ走った僕は
今だけのキスを願った
散り去った花びらは人々に踏まれ
白い天使の羽がはらはら落ちて降り積もっていく
不日な今だけのキスを
辿り着いた失った光
呼び起こすのは暗い世界と君の声だけ
軽蔑してた愚かな愛に
この手のばして今だけのキスを
[PR]

by sa_vertin | 2009-05-25 20:05