<   2009年 03月 ( 85 )   > この月の画像一覧   

rain   

雨の後で笑ったね
濡れた心が乾く前に
抱きしめあいたい
どぉしてなんて理由はなくて
ただ独り孤独の闇に泣いていた
切りつけた腕に笑っちゃって
可笑しくて可笑しくて
雨の中へ飛び出したんだ
居ても経ってもいられなくって
ただただ走り続けた
きっとこれからも走り続けるんだろね
[PR]

by sa_vertin | 2009-03-27 20:39

promiss   

人を羨むことをやめて
孤独のこの場所から
探してる自分の居場所を
人よりもゆっくり
だけど育んだものを
あたしは大事にしたい
多分だけど
あたしはそれがいぃと思うから
出来るよきっと
[PR]

by sa_vertin | 2009-03-27 20:31

  

羽根広げて飛び立つ時も
待っていたいよ君のこと
いつまでも忘れないよ
胸を張って今なら言える
忘れられないんだ あの言葉
ありがとぉをたくさん言いたい
果てしない空めがけて
いま飛び立て
軽い身体を風に乗せて
[PR]

by sa_vertin | 2009-03-27 20:18

僕の隣   

頭あげて腕ふって
さぁ一歩を踏み出そう
オトナがなんだ
社会がなんだ
どんつきあたって砕けてみろ
そしたらわかるさ
自分の世界が
自分の力が
自分の想いが
どぉしたらいぃかなんて
誰にもわかりゃしない
何が正しいかなんて
誰にもわかりゃしない
ただひとつわかっているのは
ここにしっかり僕が立っていること
そしてその隣には君がいる
[PR]

by sa_vertin | 2009-03-27 18:33

刹那   

切ない瞳から溢れた言葉

ありがとぉ
[PR]

by sa_vertin | 2009-03-26 07:19

変わらぬ現状   

また同じ
いつも同じ
変わらない

また惨め
[PR]

by sa_vertin | 2009-03-24 21:59

叫び   

いくつもの麻酔で
幼いあたしから正気を奪う
いつ終わるかも信じられない闘い
あたしは茨の上でも歩けるから
そこに何もなくても歩けるから
低空を続けるあたしの幼さ
追い風しか味方はなくて
広がる想いは何所へ
この青い海を越えても行ける場所
そこに何が待っていよぉと
今は進むしかないのね
何度でも挑む
何度でも叫ぶ
届かぬとしてもあたしは叫ぶ
そして笑うの
[PR]

by sa_vertin | 2009-03-23 20:23

理由   

冷たい床に散らばった薬たち
拾う手は無くてただ漠然と見てた
あたしに見せた細胞はあなたを憎めない
姿を見ながらさよならと呟いて
動かない足で出かけた
酷いそんな仕草をあたしに見せつけないで
ひとりきりでも人魚になれる
楽園へ行けるからあたしは大丈夫だよ
信じなくたっていいから
ただ忘れないで
かつて在った両足がなくなった理由を
かつて在った熱き想いが消え去ったことを
何故にこぉなったかを考えて
そして気がついたらあたしに教えてちょうだい
そっと囁くよぉに
[PR]

by sa_vertin | 2009-03-23 20:16

マジになれ   

年の功だなんて言わせないでよ
明日があるからなんて言わないでよ
どぉせまた なんて呟かないでよ
そりゃ「どぉせ」かもしれない
だけどその「どぉせ」を「どぉにか」するのが筋じゃねぇのかよ
てめぇにどぉこぉ言われることなんかなんにもないさ
だけど他人を傷つけたら許さねぇ
肝に命じておけ マジになりゃなんでもできるってことを
マジになりゃヒトひとりだって動かせるってことを
マジになりゃこの世界だって変えられるってことを
マジになったことのねぇてめぇにはわかんねぇかもしんねぇ
いつも唾はきかけてるてめぇにはわかんねぇかもしんねぇ
譲れねぇものがないてめぇにはわかんねぇだろ
一生に一度は弱音はかずにマジに生きてみろ
[PR]

by sa_vertin | 2009-03-23 20:07

スクーリング終了   

しました。無事に(?)

来月から施設での実習です。どきどきします。まだそろえてないものもあるし…


明日は病院だ…また電車ぽっぽに乗らなきゃいけない…それだけでも憂鬱…


朝、呑み残したコーヒーをぐびっと飲んで…お風呂にGoしたい
[PR]

by sa_vertin | 2009-03-23 19:29